記事一覧

いろいろなマスク

↓医師の「裏技」に集まる注目

http://www.tax-hoken.com/news_awP3bLtxZ4.html

>そんな中、最近ネット上で注目されているのが、「ウェットティッシュマスク」だ。2枚重ねにしたマスクの間に、ウェットティッシュをはさんでかけるというもの。2月2日に放送された「世界一受けたい授業」(日本テレビ)で紹介された。

>番組に登場した東京厚生年金病院耳鼻咽喉科部長の石井正則医師は、「インフルエンザ対策として医療現場で使用されている『裏技』」として披露した。マスクによりウイルス除去効果が高まるだけでなく、ウェットティッシュで呼気の湿度が高まるため、インフルエンザウイルスには有効なのだとか。

>ただ、インフルエンザウイルスは湿度に弱いが、PM2.5にそういった特徴はないため、効果は限定的と考えた方がよさそうだ。

どこかの夕刊にどこかの先生が『マスクを二枚で使って、外側のマスクを水で濡らしておくと、PM2.5の多数が水を吸着して粒子が大きくなるので、内側のマスクを通らない』と言ってたらしい。
どこの夕刊かは、探すことができなかったよ。
ならば、ウェットティッシュをはさんでも効果があると思う。
二枚重ねにすると、顔との隙間が小さくなるようだ。
私は、キッチンペーパーを濡らして二枚重ねのマスクにはさんでみたが、そんなに苦しくなかった。

家の近所では、毎日基準値越えをしているが二倍以上にはなっていないという状態なので、二枚重ねをしてみようと思った。
しかし、集団登校をしている小学生のほとんどがマスクをしていないよ。
小さな子供たちがしていないのに、大人の私が二枚もできないじゃないか!
……やっぱり一枚にしよう。

中国の日本人学校の様子を、ニュースの写真で見た。
子供たちがPM2.5対応のマスクをしていた。
門のところに警備員が立っているのだが、マスクをしていなかった。
警備員は、顔を隠してはいけないルールなのかもしれない。
でも、したほうがいいぞ。
テレビのニュースで、「今日も北京の空はどんよりと曇っています」とわざわざ駐在員が外でマスクを外して中継するのもやめたほうがいいと思う。

顔を隠してはいけない職業の人にも適したマスクがあるといいね。
鼻の穴に入れるタイプは、くしゃみを誘う場合があるらしい。
サージカルタイプのバンドエイドみたいなのを鼻の穴に貼るというのはどうだろうか。

コメント一覧